アフィリエイト

ペラサイトのドメインに対する疑問を解決!格安ドメインが最強です。

2020年7月9日

ドメインの決め方でよくある質問

 

ペラサイトのドメイン代ってどれくらい?

ドメイン代を抑えながらペラサイトを有利に進めたいな。

ドメイン名や種類でおすすめがあれば教えてほしい。

 

こうした疑問にお答えします。

 

この記事の内容
  • ペラサイトのドメインに対する5つの疑問を解決
  • ペラサイトは格安ドメインが最強

 

タケ
この記事を書いている僕は副業アフィリエイト歴3年です。 ペラサイトだけでも多いときで月30万円ほどの収益があります。

 

読み終える頃にはペラサイトにおけるドメインの悩みが解消できますよ!

 

 

ペラサイトのドメインに対する5つの疑問を解決

ペラサイトのドメインに対する5つの疑問を解決

 

今回、解決するドメインの疑問は次の5つです。

 

ペラサイトのドメインに対する5つの疑問
  1. 実際、ペラサイトのドメイン代はいくら?
  2. ドメインの種類はどれがいい?(格安ドメインでもOK?)
  3. ドメイン名のつけ方は?
  4. 新規ドメインと中古ドメインのどっちがいい?
  5. サブドメインはあり?

 

では、順番に解説していきます!

 

実際、ペラサイトのドメイン代はいくら?

ペラサイトは100サイトつくるのに10万円はかかると聞きましたが本当ですか?
取得するドメインの種類によっては本当ですが、実際そんなにかかりません。
タケ

 

まず、ペラサイトに必要なドメイン代は、ドメインの種類やサイト数によって変わります。

 

僕の結論としては、ペラサイトを100個作るなら1年目のドメイン代は3千円程度、2年目以降はドメイン代が高くなるけど気にしなくてOKです。

 

 

ドメイン代が発生するタイミングと費用は次のようになります。

 

ドメイン代が発生するタイミングと費用
  • ドメインを取得するとき(数十円~数千円)
  • ドメインを更新するとき(約1,500円)

 

ドメインは一度買ったらお終いではなく、2年目以降も1年ごとに更新費が必要です。

 

取得と更新に必要な金額はドメインの種類(com、net、bizなど)によって違いますが、取得するのに数十円~数千円、更新では1,500円ほどと相場が決まっています。

 

取得に必要な料金には1年目のドメイン使用料もふくまれているので、安いドメインを選べば1年目は1サイト数十円だけです。

 

 

つまり、安いドメインなら100サイトのドメイン代は3千円ほど、高いドメインなら100サイトあたり10万円ほどになります。

 

けど、更新には1,500円くらい必要なんですよね?

2年目以降は100サイトあたり15万円もかかるってことですか?

そのとおりですが、それほど気にしなくてOKです。
タケ

 

理由としては、初心者が稼げるサイトをバンバン作るのは現実的に不可能だからです。

 

初心者は10サイト中1サイト、中級者なら10サイト中2~3サイトほど売れるサイトができれば良いほうです。

 

2年目以降は稼げるサイトのドメインだけを更新するので、それほど高額になることも赤字になることもありません。

 

2年目以降のドメイン代が高額になるということはそれだけ稼げているということです。
タケ

 

 

ドメインの種類はどれがいい?【結論:格安ドメインでOK】

たしかに安いドメインを使えばドメイン代は大丈夫そうです。

けど、安いドメインってSEOで不利になりませんか?

格安ドメインで問題ありません。
タケ

 

理由としては、「ドメインは直接SEOに影響しない」Googleが公式に発表していること、そして僕も格安ドメインしか使っていないからです。

 

ちなみに僕が使っているドメインは『xyz』『tokyo』だけです。

 

「xyz」は上位表示されにくいという情報を聞くこともありますが、普通に上位表示しています。

 

上位表示できないのはドメインのせいではありません。

 

ちなみに『お名前.com』であれば、今なら『xyz』ドメインが25円で取得できます。(2020年7月時点)

 

少しでもドメイン代を抑えたい方は『お名前.com』がおすすめです。
タケ

 

》お名前.comはこちら

 

ペラサイトのドメイン名のつけ方は?

ペラサイトのドメイン名ってどうやって決めればいいですか?
ドメイン名はサイトの内容に合った名前であれば何でもOKです。
タケ

 

過去にはドメイン名にキーワードを入れたり、日本語のドメインがSEOに有利と言われたこともありますが、今では効果がないようです。

 

 

極端な話、適当な英数字でもSEO的には大丈夫ということですか?
ドメイン名は直接SEOには影響しませんが、訪問者の利便性を考えるとわかりやすいドメイン名が良いです。
タケ

 

たとえば、「商品名 販売店」と検索したとき、次のドメイン名のサイトがあればどちらを読みたいですか?

  1. 1x8dx2851dkzk54s8.com
  2. 商品名の販売店.com

 

おそらく2番目のほうがクリックしやすいのではないでしょうか?
タケ
確かに1番目は怪しいイメージがしますね

 

ドメイン名は直接SEOには影響しませんが、適当につけるとユーザーのクリック率が落ちる原因になります。

 

クリック率が落ちることで、間接的にSEOに影響する可能性はあるので訪問者にとってわかりやすいドメイン名にしましょう。

 

ちなみに僕は『商品名+○○』のキーワードでペラサイトを作るときは『商品名○○.xyz』でドメインを取得しています。

 

 

新規ドメインと中古ドメインのどっちがいい?

ペラサイトには新規ドメインと中古ドメインのどっちがいいですか?
タケ
新規ドメインでOKです。

 

理由としては、本来ペラサイトはドメインパワーに頼るアフィリエイト手法ではないからです。

 

ドメインパワーとは、Googleにどれだけサイトが評価されているかを測る指標で、ドメインパワーが強いほど上位表示しやすくなります。

 

 

とはいえ、中古ドメインが有効に働くのも事実ですが、良質な中古ドメインを手に入れるには知識と時間、お金が必要です。

 

ある程度稼げるようになるまでは、キーワード選定スキルやコンテンツ力を磨くことに時間を使うことをおすすめします。

 

 

ペラサイトでサブドメインはあり?

サブドメインを使うとドメイン代を抑えることができますが、ペラサイトにはおすすめしません。

 

サブドメインとは簡単にいうと、1つのドメインを分割して複数のサイトをつくることです。

 

 

サブドメインをおすすめしない理由

 

サブドメインをおすすめしない理由は次のとおりです。

  • ドメインパワーの分散。
  • Googleペナルティのリスク分散ができなくなる。

 

サブドメインでサイトを作ると、ドメインパワーが分散して上位表示が難しくなるといわれています。

 

ただでさえペラサイトはドメインパワーが弱いので、サブドメインでこれ以上弱くするのはおすすめしません。

 

 

またサブドメインは、1つのサイトがGoogleから低評価を受けると芋づる式で他のサイトにも影響する恐れがあります。

 

SEOの影響とリスクの大きさを考えると、サブドメインを使ったペラサイト運営はおすすめしません。

 

 

まとめ:ペラサイトは格安ドメインが最強

ペラサイトは格安ドメインが最強

 

結論として、ペラサイトには格安ドメインが最強です。
タケ

 

これはSEO的に最強ということではなく、ペラサイトとの相性が抜群という意味です。

 

正直ペラサイトで稼ぐためにはある程度の量産が必要です。

 

しかも売れないサイトもたくさんでてきます。

 

ペラサイトに量産が必要ないと言う方は、よほどの天才か詐欺のどちらかです。

 

 

ペラサイトの場合、ドメイン代が気になってサイト作成数に制限がかかってしまうと、本来稼げたであろう機会を失ってしまいます。

 

お金に余裕があったり、ものスゴイ確率で売れるサイトを作れる方は高いドメインを選んでもいいとは思いますが、大半の方はそうではないですよね。

 

幸運にも本来のペラサイト手法にドメインパワーはそれほど重要ではないので、格安ドメインでも上位表示はできます。

 

ペラサイトで稼ぐには、気兼ねなくサイトを作れる環境が必要です。

 

そういった意味でも、格安ドメインはペラサイトとの相性が抜群です。

 

他にもペラサイトのことを知りたいならこちらの記事ですべて公開しています。

もしもアフィリエイトの特徴&登録方法のまとめ【おすすめASPも紹介】
【ペラサイト大全】月5万円稼ぐためのロードマップを完全公開!

続きを見る

-アフィリエイト
-

© 2021 Take Labo (タケラボ)ペラサイトアフィリエイト Powered by AFFINGER5